法人向け、企業向け研修・講演依頼 こちらはコパ・コーポレーションのセミナー事業部です。

弊社は、実演販売の売り場、テレビ、ラジオ、イベントなど多くのメディアで活躍している現役のプロの実演販売士が多数在籍している、実演販売業界最大手の会社です。
プロの販売士を輩出し続ける弊社ならではの「実演販売のスキルを活かした」販売・営業・接客のための、より実践的な研修・講演等を企業様を対象として行っております。

このような企業様は、ぜひご一報ください!

既存の研修制度では効果を実感できなかったと、お悩みの企業様には最適な研修・講演となっております。
「どんな場面でも・どんな相手にも・どんな商品でも」
ストレスなく販売するための“技 術・知識・演出・話し方・コミュニケーション”等を身につけ、プロのプレゼンテーションやコミュニケーションスキルを「売る行為を通して」修得していただける唯一無二の研修・セミナーとなっております。


身体で覚える! ワークショップ型の研修・セミナー

よくお電話でご相談をお受けする内容として多いのが、「アウトソーシング会社に依頼して研修やセミナーを行ったけど、ちっとも効果が上がらない」とか、「現場にほとんど即していないため、活用方法がわからない」などというもの。
コパ・コーポレーションの研修・セミナーはそのようなお悩みに対して、受けてすぐ実践出来る“身体で覚えていただくワークショップ”です。
だから、一般的にありがちな座学中心の講座やセミナーとは違い、何よりも現場に即した内容を心がけておりますので、一歩現場に出たら、はっきりと心身で効果が実感できるプログラムとなっております。
もちろん 理論的にも、心理学・脳科学・行動経済学からNLP(アメリカのコミュニケーション実学)等をしっかりと身につけたトレーナーが、どなたにもわかりやすく、納得して講座に臨んでいただけるようなカリキュラムに沿って講座を進めてまいります。

また、コンサルタント系の会社に研修やセミナーを依頼したら、「後は自分たちでがんばってください」と精神論や理想論の座学のみで終わったなんて経験はないですか?
コパ・コーポレーションでは、ご希望の企業様には、研修、セミナー後、個人の現場での結果から“効果検証”→“報告”→強化プログラムの提案までをオールインワンで行っております。

問題解決型・提案型のオリジナル研修・セミナー

企業の人事採用ご担当者様のお悩みは千差万別。
人事担当者様側と現場側とでは、課題や問題の属性が違うことが多々あります。
そんな人事担当者様と現場側との問題、課題の抽出から細かくお打ち合わせをさせていただき、現在のお悩みを解決するべく!
カスタマイズした、提案型のオリジナルプログラムを作成いたします。

(株)コパ・コーポレーション 代表取締役社長 吉村泰助

(株)コパ・コーポレーション
代表取締役社長
吉村泰助

まずは、
お悩みをお気軽にご相談ください。

お問い合わせ
【TEL】03-5724-4301 
講演・セミナー依頼の旨をお伝え下さい。

オールインワンでおまかせ下さい。


Seminar Photo

弊社の企業様向け研修・セミナー・講演の実績の一部のご紹介です。


2014年 7月】株式会社ニューコ・ワン様にて、「販売促進のための講演」を吉村が行いました

【2014年 4月】東急ハンズ:店舗サポート部スタッフ様に販売力強化のための「売の極意塾」を行いました

【2014年 4月】電機連合大阪地協様にて、吉村が「コミュニケーションスキルアップのための講演」を行いました

【2014年 2月】株式会社クローバー様にて、実演販売のスキルを習得するための「売の極意塾」を行いました

【2014年 1月】株式会社電通様にて、売場での法令順守の知識習得のための「売の極意塾 マスターコース」を行いました

【2013年12月】DIYセンター・ドイト株式会社様にて、「売の極意塾 パーフェクトコース」を行いました

【2013年11月】株式会社島忠様にて、売場スタッフ販売力強化のための「売の極意塾」を行いました

【2013年11月】株式会社ニューポート様にて、売場での販売力スキルアップのための「売の極意塾」を行いました

【2013年11月】昭和シェル石油株式会社様にて、「販売促進のための接客」講演を吉村が行いました

【2013年10月】東急ハンズ:店舗サポート部スタッフ様に販売力強化のための「売の極意塾」を行いました

【2013年 9月】株式会社電通様にて、実演販売の構成法習得のための「売の極意塾 基礎コース」を行いました

【2013年 4月】東急ハンズ:店舗サポート部スタッフ様に販売力強化のための「売の極意塾」を行いました

【2013年 3月】コクヨS&T株式会社様にて、販売店様に向けた「販売促進のための講演」を吉村が行いました

(株)トヨタホーム 「住まいのお手入れセミナー」(50名)

「住まいのお手入れセミナー」(100名)

松下電器産業(株) 「新商品会議」(300名)

「圧力鍋実演指導」(30名)

「実演販売員指導」 (30名)

「新春セミナー」(200名)




Q.なぜコパ・コーポレーションの実演販売士育成講座というのを受けようと思われたのでしょうか。

最近のお客様は、何か買おうと思ったら、店舗で商品を確認してからWEBで安い価格で購入して…と、店頭はショールーム化しつつあります。それでは心配ですよね、と提案をしまして、私が発起人となって店頭の活性化のための実演販売専門のチームを立ち上げることにしたんですよ。
これまでにも、売り場での実演は、必要に応じて自分達でやったり、取引先様に依頼して来て頂くこともあったんですが、弊社の内部には専門の部署がなかったので、作りたいということで意見を出してみたいんです。
ただし、やるからには、きちんとしたプロの方からのアドバイスを頂きたかったからということですね。今まで私なりにも実演販売はしてきたんですけど、いかんせん自己流ですから、そこに理論理屈をきちんと学んで“売れる根拠”が欲しいと思ったのがきっかけです。

Q.特に弊社、コパ・コーポレーションをお選びになった理由をお聞かせください。

最初に実演販売に関するセミナーを個人的にいろいろリサーチしたんですけど、コパ・コーポレーションさん以外にも同じような講座がいっぱいあって選択に迷っていたんです。そうしたら、同僚から「コパ・コーポレーションさんは以前から東急ハンズで実演販売をしてきた実績もあり、その姿も見てきているので安心して学べるのでは」との周囲のアドバイスもあり、お願いすることになりました。





Q.今回講座の中で特に印象に残った内容を具体的にお教えください。

現在・過去・未来のループ論、いわゆるインフィニティストラテジーですね。
その時間軸に沿って無限ループをぐるぐる廻る間に買う理由、買わない理由が大きくなったり小さくなったりということです。ああ、そういう構造なんだなって合点がいきました。
考えてみると、今日の昼食はどこに何を食べに行こうかっていうことひとつとってみても、あの店は昨日食べに行ったけど美味くなかったよね、だったらあそこはやめて、今日はあの店に食べに行こうかとかね。これだって日常的に日々繰り返される立派な無限ループですからね。

 

Q.本講座の内容の中で、日々の業務に実際に取り入れていることはなんでしょうか。

僕がチームのメンバーにいつも伝えているのは、クライテリア=(価値基準)です。
実は今、ちょっと苦戦をしている商品があって、なんとかスタッフは、その商品を実演販売するときの“売り”をいろいろ考えてはくれるんだけど、それはあくまで“売る側目線”のクライテリアなんですよね。消費者心理としての“購入の決め手となる基準” となる優先順位っていうのは人それぞれ違うわけで。そのための指標としてクライテリアという概念は必要不可欠だと思います。

 

 

Q.講座の中で学ばれた内容で、実際の業務をやっていた中で、これは役に立ったなという具体的なエピソードをお聞かせください。

以前、とあるメーカーの調理機器を売っていたときに、若い女性のお客様が、急にその場でスマホをたたきはじめて「あ、ネットで買えば2000円も安い!」って、いきなり声に出したんですよ。なんてデリカシーのない人なのだろうと思ったんですけど、案の定その瞬間に場がシーンとなってしまいまして…

そのとき既に7、8人のお客様が話を聞いてくれていて、中には明らかに買ってくれそうなお客様もいた中で「2000円も安い!」って。それでどうしようかと思ったんですよ。
「あ、だったら、うちも2000円安く売りますからどうぞどうぞ!」って言うのか、それとも、しどろもどろになってしまうのか。私の答えを期待している空気になって…

でも、だからこそお客様が立ち止まってくれている。それどころか他のお客様までもが、何やってるんだろうと思ってまた集まってきてくれたんですよね。

あぁこれって、そのスマホの女性がそんなことを言ってくれたから、立ち止まってくれてるんだ、逆にありがたいなぁと思いまして、講座で教えてもらったようにそのお客様に「教えて頂きましてどうもありがとうございます。それどこなんですか、皆さんにも教えてあげていただけますか?」って頭下げたんですよ。

それから、「私ね、実を言うと、一昨日から、朝から晩までこれ売ってるの。もちろんその前にきちんと予習してるし、今調理しているのはコレだけだけど、他にももっときちんと作れますよ。それで、この私から買うのと、顔も見えないところで1クリックで買うのとどっち選びますか?」って。
「もし、買って頂いて何か不具合があったら私の顔を思い出して、いつだって私を電話で呼び出してくださいね。私の名前(ネームプレートを指して)かとうっていいます。私がきちんと対応いたしますから、私を頼ってくださいね」って言ったんです。
そうしたら、僕の反応が意外だったのか、ひとりのお客様が、先ほどのお客様の発言に対して「あんなこと言わなくてもいいのにね」って言ってくれたんですよ。

それで結果としてその人が1台買ってくれて、それにつられるように、別のお客様も買ってくれて…あれは、もう本当に地獄から天国に上がっていく感じで、2000円の差というのをクリアできたことがすごく印象に残っていて、そのエピソードが一番印象に残っていますね。

Q.受ける前と受講された後で、特にご自身、あるいはお仲間の方でもいいですけれども、変わったなと思われた点はなんでしょうか。

それはやっぱり“うまく売れなかったとき・うまくいかなかったとき”の原因の究明がすごくしやすくなったということですかね。要するにその理屈を教わったわけですから。
実演の現場で、その商品を使うことで実現できる未来をお客様にイメージさせてあげたつもりだけど、お客様にとってはそれが特にハッピーに映らなかったのかな、とか、もっと他のやり方があったかな、とか、そういうロジックに基づいて反省ができる。だからそんなにしょげなくていいんだ、という。

それで、講座の中で伺ったエジソンの逸話を思い出して、あ、この環境でこの条件でこの方法だと、うまくいかないという事が分かったということ(失敗ではなく)を学習したと思えるようになった。これってある意味人生論みたいなものですよね。それは非常に有難いご教授でしたね。

Q.これから受講しようと思ってる方にメッセージがあればお聞かせください

「実演販売の成功が100点満点だとすれば、その点数の内訳って、受講したことによって得られるのは50点で、あとの50点は自分自身の努力だよ」と。せっかく受講しても、自身の努力がなかったらもったいない結果を招いてしまうということは伝えてあげたいと思っています。


講演

講演 90分 15万円(税抜) より

企業様が求められる内容に沿うように、事前にお打ち合わせをさせていただきます。

※テーマによって講演時間も変わってきますので、あらかじめご了承くださいませ。


研修

基礎コース/定員8名 48万円(税抜) 3日間のコースです。
※2名ずつ増えるごとに12万円追加
 「モノを売る」という行為を通してコミュニケーション能力やプレゼンテーション能力等を高め、大勢の前でも効果的にプレゼンできる技術を習得するコースです。

法令コース/定員8名 32万円(税抜) 2日間のコースです。
※2名ずつ増えるごとに8万円追加
 売場・現場でお客様の前に立つために欠かすことのできない“薬事法・景品表示法”等の法令を学ぶことで、法令順守の観点を踏まえた上でプレゼンテーションをするための能力を身につけるコースです。

パーフェクトコース/定員8名 150万円(税抜)
正味9日間(コースが変わるタイミングで休息日がはさまりますので研修開始から修了まで11~12日間です)のコースです。
※2名ずつ増えるごとに38万円追加
「社内で“実演販売ができる”スタッフを育てたい」「実演販売のプロジェクトを立ち上げたい」とお考えの企業様に基礎コースからマスターコース、そしてプロの現役実演販売士の実演を実際の現場で生で見て、かつ体験してもらうことで未経験からも最短で実演販売員までに育て上げるトータルサポート研修です。

パーフェクトコース料金内訳
・基礎コース   48万円(税抜) 3日間
・マスターコース 48万円(税抜) 3日間
・実技コース   55万円(税抜) 3日間
以上合計151万円(税抜)のところ150万円(税抜)で申し受けます。
※講演を除く各研修・セミナーに関しましては二人一組で行うワークがございますので、必ず偶数名でのご参加をお願いいたします。